Gitのコマンドをデバッグする

プログラミング

先日の投稿でgit push時に503エラーが出ました。

その時はpostBufferのサイズを大きくすることで解決した!と思っていたのですが再発してしまい。。。再び調べていたところgitでもデバッグできることを知ったので設定してみます。

環境変数GIT_CURL_VERBOSE1 を設定するだけで設定完了のようです。

Windowsのコマンドプロンプトで以下のようなコマンドを実行します。

SET GIT_CURL_VERBOSE=1
echo %GIT_CURL_VERBOSE%

不要になった場合は以下のコマンドで環境変数を削除します。

SET GIT_CURL_VERBOSE=

=の後ろには何も書きません。

ちなみにgitのデバッグログで出てきた情報を見てみましたが、503エラーは解決せず。。。

== Info: Couldn't find host github.com in the (nil) file; using defaults
・・・(略)・・・
git: 'credential-manager' is not a git command. See 'git --help'. 
The most similar command is 
        credential-manager-core 
Total 0 (delta 0), reused 0 (delta 0), pack-reused 0 
・・・(略)・・・
error: RPC failed; HTTP 503 curl 22 The requested URL returned error: 503 
send-pack: unexpected disconnect while reading sideband packet 
fatal: the remote end hung up unexpectedly 
Everything up-to-date

Githubに接続するときに出てくるCredentialHelperが2回表示される理由がデバッグ情報からわかった気がしました。。