GitHubにアクセスするためのトークン作成

プログラミング

はじめに

むかし作ったPythonのプログラムをWebサービスにしようと思い、herokuに登録しました。

そのときにGitHubと連携するのを選択したのですが、アクセスするためのトークンを発行しました。

やり方

GitHubにアクセスして右上のアイコンから「Settings」をクリックします。

左のメニューから「Developer settings」をクリックします。

「personal access tokens」をクリックします。

「Generate new token」をクリックします。

トークンに任意の名前を付けて、Select scopesで「repo」にチェックを付けます。

下にスクロールし、「Generate token」ボタンをクリックします。

トークンが生成されます。

さいごに

本編とはまったく関係ないのですが、インスタにアップした画像を使う案は却下しようと思います。

サイズが決まってるので中途半端に切れるし、アップして埋め込みの手順が煩雑すぎて時間かかるので。。。