新しいGoogle謹製スマホPixel6スペック調査

2021/10/31雑談

Pixel6、6Proのスペックを比較してわかったのはPixel5aはPixelシリーズ低価格なのに機能豊富で良いスマホということでした。Pixel6、6Proは、基本的には少しずつスペックをアップさせた感じでした。

詳細な比較表は以下のGoogle Spreadsheetを参照ください。

Pixel6比較

スマートフォン - SIM フリー Google Pixel - Google ストア
https://store.google.com/jp/category/phones?hl=ja

どちらも持っている機能

公式サイトには記載がなかった(ように思いますが)、日本で発売されるものはおサイフケータイもついているようです。

Pixel4は海外版だったのでおサイフケータイついてなかったのですが、Pixel5aは公式サイトから買ったのでおサイフケータイついていました。

やっぱ便利ですね。

ケータイ1つで電車も乗れるし、Edyもあるので、本当に財布を出す機会が少なくなります。

安さゆえに海外版を買ったのですが、おサイフケータイついているって日本で過ごすうえでは重要ですね。

Pixel6、6Proに乗り換える理由

それじゃ、Pixel5aユーザーが乗り換える理由ってなーに?ってことなんですが、

  • カメラ性能にこだわりたい
  • ディスプレイでの指紋認証

この2つです。

特にカメラ性能ですね。

子供がいると日常で子供の写真や動画をついつい撮ってしまいます。

あとから見返したときにボケてて残念なことがあったり、背景に人が写っていて子供が目立った写真になっていないということがあります。

一眼レフなど高級な機材で撮ったり、Adobeなどのソフトで編集すれば解決することではあるでしょう。

Pixel6、6Proにすれば1つで事足ります。

Pixel5に比べて、写真撮ってからの編集もできること増えています。

不要なものを消す「消しゴムマジック」や、「顔のぼかし解除」でピントが合っていない写真も奇麗になるのでこれまで以上にパシャパシャ写真撮れそうです。

Pixel5aを使い続ける理由

逆にPixel5aを使い続けた方が良い人は、有線のイヤホン使いたい人ですね。

Pixel5aではついている「3.5 mm オーディオ ジャック」がPixel6、6Proでは無くなっています。

無線イヤホンって線が引っかかないのが便利ですが、結構音飛びしますよね。(僕だけ?)

音楽の好きな曲、映画やドラマで良い場面で無音になるのは結構ストレスになります。

有線イヤホンだとそういったストレスから解放されます。

偶然有線イヤホンで出かけたときに音飛びせず、クリアに音が聞こえて結構感動しました。

さいごに

実際比較してみて思うのが、日常使いではPixel5aで十分かなーということです。

ただ、写真や動画ですね。

これはPixel6、6Proで出来ることが増えています。

また、Pixel5aは動画撮影中のズームがカクカクなので、端末スペックが向上することで滑らかな動きが期待できます。

背面にある指紋認証がディスプレイでできるようになるので使ってみたいという気持ちもあります。

実際に買ってみてまたレビューしてみます。